~ 2級FP技能士 独学合格への道 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FPのススメ?その2

FPのススメ

すっかりごぶさたしております。
こんなコーナーを楽しみにしてくださっている人がいると知り、
更新がすっかり止まっていることを反省。

中野さんに立派なバナーまで作っていただいたので、
これから頑張って書いていきたいと思います。

受験勉強の息抜きに読んでいただければ幸いです(^_^)

ではさっそく。


さて、すぐに受講料を払い講座に申し込みました。
わらながらすごい行動力でした。

講義は3ヶ月。1日6時間が15回ほどだったと思います。
でも素人の私はその講義の前の入門コース4回も申し込みました。

すでに入門の講義でも毎回知らないことばかり教えてもらうので、
とにかくメモをとり、講義が終わったら必ず先生に質問に行くという
今までの学生生活でこんなに前向きに勉強したことはないぞ!と自分でも驚きました。

私が通っていた資格学校は講師の先生は全てFPの実務家。
講義の合間にお話ししていただく、実際のFPの話はどれもとっても興味深いものでした。

ちょうど自宅を購入した後だったので、住宅ローンの買換えの相談までするという
なんとも今考えるとずーずーしい受講生でしたが、
テレビで毎週見ていた「キング紀平」先生がとっても親切に教えてくださり、
またまた感動。
(なんと、先生のご自宅が私の家のすぐ近くで、毎日子どもたとお散歩しているコースに
あることを知りびっくり!)

毎回講義はカセット(時代を感じます・・・)に録音し、帰りの電車の中で聞きながら
復習をしたりしました。

本当にスポンジが水を吸収するように、いろんなことを勉強しました。

そうそう、この講義に通っている間にすごいことが起きたのです。
それはまた次回。

スポンサーサイト

テーマ : FP資格独学取得
ジャンル : 学校・教育

メルマガ3号発行しました

こんばんは、なかじまです。

毎日蒸し暑いですね。
勉強のほうは進んでいますか?

さて、先ほどメルマガ3号を発行しました。

「迷惑メールに入ってしまっていた」というご連絡をいただいているのと、
yahooメールの方で、届かないというご連絡を3名ほどいただきました。

お問い合わせをいただいた全ての方は、送信の記録が残っていましたので、
届かないかたは今一度迷惑メールフォルダをご確認ください。
(お問い合わせいただいた方には再度送信しておりますが、届いていますでしょうか?)

またそれでも届かないという方はお手数ですが、
fp-otasuke@l-innov.com
までご連絡ください。

メルマガもこちらのメールアドレスから送っていますので、
もし設定が出来るようでしたら、こちらのアドレスからのメールを受け取れるように
していただけますと幸いです。

では、ご連絡お待ちしております。

テーマ : FP資格独学取得
ジャンル : 学校・教育

☆FPのススメ?その1 FP資格との出会い?

FPのススメ

私がFPの資格を知ったのは1997年でした。

公立の幼稚園で教員をしていたのですが、結婚して退職。
一人目の子どもが生まれたのがこの年です。

ずっと働いていたため、日中家にいることがなかったのですが、
出産後は子育てをしながら専業主婦をしていました。

その時、たまたま見ていたテレビに「FP」という肩書きを持った人が
コメンテーターとして、番組に出演していました。

その番組はテレビ東京で10時?12時頃まで放映されていてた主婦番組でした。

毎週火曜日がFPの人の出演日だったのですが、
「プリンス伊藤」と呼ばれるとっても紳士的な優しそうな男性と
「キング紀平」と呼ばれる、緑色のサスペンダーをして、いろいろなことを
次々に解説されるお二人がいました。

保険や年金、住宅ローンから税金まで、今まで知らなかったことが
毎週のように放送されるので、ただただ驚くばかり。

メモを取りながらテレビを見ていました。

そのうち、

「これは、この先知らないでは済まされない」と強く感じるようになりました。

そして、書店でFP講座のチラシを見つけ、子どもが1歳になった1998年、
毎週土曜日に行われている都内のFP養成講座に通うことになりました。

そこで毎週テレビでメモを取りながら見ていた
「プリンス伊藤」の伊藤宏一先生と
「キング紀平」の紀平正幸先生から直接講義を受け、FPへの一歩を踏み出しました。

後にこのお二人とたくさんのエピソードが生まれていきます((^_-)-☆)

続く。

テーマ : FP資格独学取得
ジャンル : 学校・教育

☆ FPのススメをはじめます。

FPのススメ

こんにちは、なかじまです。

勉強は順調に進んでいますでしょうか?

もう過去問題はずい分目を通しましたか?
問題集に詳しい解説が載っていますので、
是非それをしっかり理解するまで頑張ってみてください。

さて中野先生のあつい講義(ブログ)?が続いているので、
私はふだんFPがどんな活動をしているのか、

またFPの資格がどんな場面で活用できるのかなど
みなさまの試験勉強のちょっとした息抜きに、

また
FPになるためのモチベーションアップ(?なるかな・・・)
にお役立ていただければと思っております。


3級のブログのような解説を希望されていた方が何人かいらっしゃいましたが
3級は世の中に解説本がなかったので、私たちが解説を書くことにしました。


でも2級にはとっても分かりやすい市販本がいくつも出ているので、
それとは違う付加価値のあるブログやメルマガを目指したいとおもっています。

世の中は差別化。人がやっていることではなく、新しい道をどんどん開拓していかなければいけないと思っています。

いっしょに「オンリーワン」を目指してがんばりましょう!

9月に全員合格しますよ!!!

テーマ : FP資格独学取得
ジャンル : 学校・教育

おススメの問題集

問題集

こんにちは、なかじまです。

さて、おすすめの問題集のご紹介です。

2級FP技能検定試験過去問題集

本試験の学科試験、実技試験(きんざい、FP協会対応)の全ての問題の解説がのっています。

この問題集、3回分を3回ずつやってみます。(1冊で1回分です)

それが完璧にできれば、もう合格は目の前です。

騙された!と思ってやってみてください。
騙していないことがわかっていただけると思います(^_^)。

今回の5月試験は8月ごろに発売されるので、とりあえずこの1月試験分とと20年の9月分を入手して
各科目学科は10問ずつ6科目ですので、得意な科目から解いてみてはいかがでしょうか。

答えを見ないで、3級を合格した今、どれだけできるか挑戦してみるのもよいですね。

できれば2時間、時間を計って解いてみてはいかがでしょう。

それによって力を入れる科目が見えてきますよ(^_-)-☆

テーマ : FP資格独学取得
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Fp Support Party

Author:Fp Support Party


みなさま、こんにちは!


2級FP技能士試験は、3級に比べ学科も実技も広さと深さが増していますが、共通している部分もかなりあります。2級でしか勉強しない部分をまず押さえることが効率的に勉強をする方法の一つです。「独学」での合格も十分可能です。


CFP、1級FP技能士の資格を持つ、私たちのアドバイスをぜひお役立てください!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。