~ 2級FP技能士 独学合格への道 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるっと合格2!第9回 「一度は最後まで相続税の計算をやってみること!」の巻

中野克彦の2級100日合格カリキュラム
現役講師 中野克彦 が 2級FP技能士 資格 を 独学 で まるっと合格 させてみせます!
ついに相続まで来ましたね?

いままでの5科目はどうですか?

「ばっちりです!」


と、答えられる人は、ほとんどいないはずなので安心してください。まずは一通り終わらせることが大切なんです。そして時間の許す限り繰り返し各科目をおさらいするんです。

ここからの踏ん張りが、すべて合格に直接関わってきます!

では早速いきましょう。


1日目 民法の相続については、この1日で完成させましょう。相続人、相続分はもちろんのこと、遺言、遺産分割、遺留分までしっかりと3級で学習したことを思い出しながら復習してください。ここでも大切なのは、過去問を見ながら3級ではあまり問われないが、2級で出題されているところです。


2日目 次は相続税です。まずは民法と相続税法での違いを整理していきます。ここをおろそかにすると大やけどをしてしまいます。細かいところはあまり気にせず、相続税を計算する上での3つのステップの全体的な流れを理解することに専念しましょう。受検生の多くは、この流れが理解できていません。3級ではほとんど問われない論点です。


3日目 まずはステップ1。課税価格の合計額を計算するところまで取り組みます。本来の相続財産の土地の評価については、深いのでそれ以外はマスターします。


4日目 ステップ2は、基礎控除額から課税遺産総額、そして相続税の総額までです。相続税の総額を求めさせる問題は、最近3級でも出題され始めたところなので2級受験者ができないわけにはいきません。


5日目 ステップ3は、配偶者の税額軽減、2割加算などの分野です。要件や対象者など、正確に整理します。


6日目 3つのステップが終わったら、相続税の申告・納付です。延納や物納もよく出題されるので押さえておきましょう。


7日目 不動産の財産評価についてば、ここで集中して学習します。自用地、貸宅地、借地、貸家建付地はもちろんのこと、奥行補正、側方路線影響加算率、二方路線影響加算率などは出題されるので、計算問題をできるだけ多く解くように心がけてください。


8日目 相続税の補完税である贈与税です。贈与契約の話、贈与税の話は分けて考えます。配偶者の税額軽減の要件等については重要ですので暗記です。
次に、取引事例のない株式の評価と事業承継です。あまり深入りしないようにするのがポイントです。過去問で出題されているところを中心に学習します。


9日目 タックスの直近3回の過去問をカテゴリー分けした順番で30問解きなおしてください。


10日目 最終日、今日は直近の問題から(1)?(10)と問題番号順に過去問を解いていってください。


試験まで、あと24日・・・



<目 次>

スポンサーサイト

テーマ : FP資格独学取得
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Fp Support Party

Author:Fp Support Party


みなさま、こんにちは!


2級FP技能士試験は、3級に比べ学科も実技も広さと深さが増していますが、共通している部分もかなりあります。2級でしか勉強しない部分をまず押さえることが効率的に勉強をする方法の一つです。「独学」での合格も十分可能です。


CFP、1級FP技能士の資格を持つ、私たちのアドバイスをぜひお役立てください!

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。