~ 2級FP技能士 独学合格への道 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるっと合格!第6回 「過去問題集の調達!」の巻

中野克彦の2級100日合格プランニング
現役講師 の 中野克彦 が FP2級 を 独学 で まるっと合格 させてみせます!
そろそろ・・・いかがですかね? カテゴリー分けの方は・・・


そうだ、気づいていただけたでしょうか?


こっそりと、目次を作ってみたんです。「知る人ぞ知る!」にしようかとも思ったんですけど、何の得もない(笑)ので、公表してみました。

上のタイトルと文末にリンクを張りましたので、クリックしてみてください!


前回のお話の続きになりますが、みなさんが優位に立っている点は、新鮮な3級の知識が詰まっているってことなんですよ。

そもそも、3級と2級で学習する内容はオーバーラップするところが多いんです。もちろん2級の方がその範囲は広いし、内容も深い。


そこでみなさんにとって重要になってくるのが、どの部分が範囲の広がったところで、どの部分が深堀りされているのかっていうことです。範囲が広がったというのは、言い方を変えると2級で新しく学習する分野ということになります。

みなさんの学習の優先順位はコレ!

     1.3級で学習したがより深い内容が求められる部分
     2.2級で新しく学習する部分
     3.3級の知識で解けるが、改正されたり忘れてしまった部分


上記を明確に把握するには、過去問題を活用するのが最も効率的で、なおかつ効果的なのです。

そこで活用していきたいのが、今回工作をしてもらった「カテゴリー分けファイル」といままで使っていた「3級テキスト」です。


さ、ここからいよいよ本格的な勉強モードに入りますよ!!


おっと、その前に下記の過去問題集を手に入れてください。
そう、なかじませんせーもご推薦のあの問題集です。
まずは、2009年1月試験と2008年9月の2冊!

過去問題



2009年5月についても、できるだけ早く購入していただきたいんですけど、まだ発売されていません。発売され次第、なかじませんせーから連絡がある(もちろんブログでですよ)と思うので、チェックするようにしておいてください。

で、今はしつこいようですけど、ピンクの1月試験とブルーの9月試験の2冊です。


あ、分かりました?


印刷した過去問題の問題番号に引いてもらったマーカーの色にこだわった理由を!
では、問題です。2009年5月の問題集の表紙の色は何色でしょうか?

そう、そのとおり! グリーンです。こういった、カラーコントロールって実は結構、人に与える影響って少なくないんですよ。

ちなみに、この3色が毎年繰り返されています。

え?ホントかって?

では証拠をお見せしましょう。私の趣味・・・いやいや仕事で私の事務所にある問題集たちです。





これだけ解いていれば、誰でも2級は合格できますよ。ちゃんと過去問を解けばですけどね。

みなさんは、あまり昔の過去問はやらないようにしてくださいよ。制度改正などが行われていて、解答には○と書いてあっても、今は×が正しい答えってこともありますからね。

第7回が始まるまでに、
早々に、9月と1月の問題集を手に入れておいてください!


9月試験まで、あと98日・・・



<目 次>

テーマ : FP資格独学取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Fp Support Party

Author:Fp Support Party


みなさま、こんにちは!


2級FP技能士試験は、3級に比べ学科も実技も広さと深さが増していますが、共通している部分もかなりあります。2級でしか勉強しない部分をまず押さえることが効率的に勉強をする方法の一つです。「独学」での合格も十分可能です。


CFP、1級FP技能士の資格を持つ、私たちのアドバイスをぜひお役立てください!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。