~ 2級FP技能士 独学合格への道 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるっと合格!第10回 「テキスト有効活用の決め手は、カテゴリー分けファイルにあり!」の巻

中野克彦の2級100日合格プランニング
現役講師 の 中野克彦 が FP2級 を 独学 で まるっと合格 させてみせます!
いきなりですが、2つ質問です!

【質問1】自分に合ったテキストは購入されましたか?

テキストを購入しましょう!とお話してから、5日しか経っていないので、ネットで注文したけどまだ届いていない、という方もいらっしゃるかとは思いますが、土日を挟んだので、どんな感じかな、と思い質問させていただきました。


【質問2】カテゴリーファイルの作成は終了しましたか?

「カテゴリーファイルの作成」ってなんだっけ? という方にちょっと復習などを。
カテゴリーファイルの作成とは、これを、これの解説をみながら作成することです。思ったより重要なポイントが頭に入って、しかも、こんな風にすると試験前にとっても役に立ちますよ! というやつです。
2008年9月と2009年1月の120問をやってみてください! とお伝えしていたかと思います。一応、ご連絡してから予定の12日間がすぎたので、お聞きしてみました。


いかがでしょうか?
テキストについては、まあいいですけど、カテゴリー分けファイルの進み具合が気にかかるところです。

たぶん、これをお読みいただいている3割強の方々はトライしていただけたのではないかと思います。(もっと多くの方がチャレンジしていることを望んでいますが)

でも、勉強法は人それぞれですから。このやり方であれば合格できるなんて方法はありません。それを承知で、とりあえず、このブログではわが道を進んでいきたいと思います。


ここからは、カテゴリーファイルの作成者のために、書いていきます!


カテゴリーファイルの作成、お疲れさまでした。意外と時間がかかったのではないでしょうか? そりゃそうです。考えながら○問題はポイントを整理したりしないといけないのですからね。でも、かけた時間(考えた時間)は無駄にはなっていません。というよりは、かなり身についているんですよ。自覚はないかもしれないですけど。


出題傾向も、なんとなく理解できたのではないですか? ライフプランニングと資金計画では、教育資金設計や住宅資金設計はあんまり出題されないんだな、とか、タックスプランニングの2級で新しく学習する消費税は毎回1問、法人税(企業がらみ)の問題は2問出るんだな、などが自然に把握できたのではないかと思います。


その感覚で、購入してきたテキストを斜め読みしてみてください。「お、これは過去問題で出題されていたところだ」とか「こんなの過去問にない分野だな」とかが、何となくわかってきます。あまり、細かいところにこだわらず、変に暗記しようとせず、ささっと読み切ってみてください。

電車の中、お昼休み、寝る前のちょっとの時間、そんな時間でかまわないので、斜め読みです。


読み切ったら、次はカテゴリーファイルを開いてください。今度は科目ごとに料理していきます。1科目目のライフから進めてみましょう。


カテゴリー分けファイルで、○問題にポイントを、×問題には訂正をしましたよね? その部分について、テキストに蛍光ペンでチェックしていきます。

暗記した方がよさそうな数字やキーワードは、太めのマーカーで文字全体をライン引きしましょう。用語の解説部分などの文章をチェックするときは、アンダーラインがお勧めです。

この作業のポイントは、できるだけマーカーを引かない、アンダーラインを引かないように心掛けることです。ついつい余計に引きがちです。やってみると分かりますよ。

ラインを引こうと思ったなかで、優先順位の低そうな下位20%は、勇気をもって切り捨てて(ラインを引かないということです)ください。これが、第1回でお伝えした、8割を押さえるという勉強法です。多くの人は、無意識に100%を目指しがちなんです。


この作業を6科目分やってみてください!

マーカーやアンダーライン引きも、作業にせず、「本当に引く(覚える)必要があるのか?」ということを、常に考えながら進めてください。もう一度いいます! 思考は理解と記憶を促進するんです。


次のブログがアップされるまでに、この作業を終えるようにしてください!
6月下旬から7月にかけて、中だるみの時期に突入します。踏ん張りどころですよ!



9月試験まで、あと83日・・・



<目 次>

テーマ : FP資格独学取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして!独学でFP2級の勉強をしているのですが、平成20年9月の実技の問38の計算方法がわからないので、教えていただけないでしょうか

Re: タイトルなし

きっころ様

ブログをご覧いただきありがとうございます。
さて、平成20年9月の問38のご質問ですが、外貨預金の利回り計算の問題ですね。
考え方としては、外貨元利合計を計算し、次に円貨元利合計、そして年利回りを計算していきます。

ブログでお勧めしている、近代セールス社の問題集に詳しく解答がかかれているので、それも参考にしていただければと思います。

試験頑張ってください。合格をお祈りしております。

中野克彦
なかじまともみ
プロフィール

Fp Support Party

Author:Fp Support Party


みなさま、こんにちは!


2級FP技能士試験は、3級に比べ学科も実技も広さと深さが増していますが、共通している部分もかなりあります。2級でしか勉強しない部分をまず押さえることが効率的に勉強をする方法の一つです。「独学」での合格も十分可能です。


CFP、1級FP技能士の資格を持つ、私たちのアドバイスをぜひお役立てください!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。