~ 2級FP技能士 独学合格への道 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるっと合格2!第5回 「リスクは軽め控え目、でも手は抜かない!」の巻

中野克彦の2級100日合格カリキュラム
現役講師 中野克彦 が 2級FP技能士 資格 を 独学 で まるっと合格 させてみせます!
いや?、なかなか自分の決めたスケジュール通りに事は進まないものです・・・

この「まるっと合格2!」のリスクの回は、もっともっと早くアップする予定でした。それは、この第2回をご覧いただいているみなさまは、百も承知のことでしょう。

だからといって、飛ばしてしまうのも忍びないので、遅行出発で書いていきたいと思います。


そんなわけで「リスク管理」です。この科目は、言わずと知れた実技試験(もちろん金財)では出題されない科目です。

そう!このタイトルにもあるように、あくまで軽め控え目でいいんです。でも手を抜けということではありません。

とくに3級と比較して大きく異なるのは、法人の経理処理です。これは味方につける必要があります。でも、なれないとちょいと厄介な代物なんです。

なんせ「経理処理」ですからね。簿記とか縁遠い人は、ちょいととっつきにくい。

では、始めていきましょう。
リスク管理のメルマガ(第3回)配信からだいぶ遅れをとってしまいましたが・・・



1日目 3級で学習した生損保の復習? そんなものは後回し。しつこいようですが、法人の経理処理をまず学習。手元にある直近3回分の過去問題集(たぶん、直近のものはまだ未発売だと思うので2回分)を引っ張り出して、法人の経理処理の問題を探して、問題を見る前に解説を読む。

問題を見る前に解説を読めだって!?


そう! 問題を見ずに、まず解説を読むんです。正直、問題を見たってチンプンなはずです。もちろん、そうでない方は自由に進めていってくださいよ。


問題見て、全然分からないとどうなるか? 人間、間違いなく勉強する気が失せてきます。そして「今から勉強しても間に合わないんじゃないか・・・」とか、考え始めて、試験を受けるかどうか迷い始める。

そんなことを考えてる時間はないんです!


というわけで、そんなら先に解説を読んだほうがいい。「そういう風に考えるのか」と思うだけでいいんです。その代わり問題文も含め、じっくり熟読ですよ。かならず内容を理解すること。理解できるまでは今日の勉強をやめてはいけません。

そう、カリキュラムは時間や日程ではなく、やることをスケジューリングするものでしたよね?

初めて2級を受験する人に比べれば、みなさんは圧倒的に優位に立っているんです。すでに個人の生保、損保は学習しているんですから。


2日目 昨日勉強した法人の経理処理の問題を、解説を見ずに解いてみましょう。一日経ってからやるのがポイントです。昨日理解したことを思い出せましたか?

次に、事業を行っている者や法人が利用する「損害保険商品」の商品知識を高めていきます。具体的には下記の賠償責任保険です。

   ・生産物賠償責任保険
   ・施設所有(管理)者賠償責任保険
   ・請負業者賠償責任保険
   ・受託者賠償責任保険

これらについて、しっかりとポイントにまとめてください。覚える直前の状態まで仕上がったら、今日の学習は終わり。


3日目 昨日整理した、賠償責任保険のポイントの暗記を始めます。暗記はつまらないですが、商品知識はどうしようもありません。覚えるんです!

そうしたら、一旦暗記は棚上げして、法人の経理処理の問題をもう一度解きなおします。
また?!?


そうです、またです。だって、2級から出題されるところですよ。多くの人は、3級で学習したことをもう一度復習して安心するものです。でもそれでは全く不十分。初めて学習するところほど、しつこくしつこく頑張るんです。

で、最後にもう一度、賠償責任保険の暗記確認です。しっかり覚えきるまで、寝てはいけません


4日目 今日は、生命保険の分野にどっぷりと漬かります。

何をやるのか?


それは、団体生命保険と傷害保険の完全マスターです。まずは団体生命保険から。
団体生命保険は、「総合福祉団体定期保険」と「Bグループ保険」があります。他にも「団体信用生命保険」や「団体養老保険」もありますが、まずは前者2つから攻略していきましょう。これらの特徴を参考書等をつかって、調べてください。ポイントはこの2つの商品は「何が違うのか」という点です。そこが問題に出されています。

そして次が、「傷害保険」です。これは下記のラインナップがあります。出題者はとても大好きな商品のようで、よく出題されます。しっかりと“違い”を理解しておきましょう。

   ・普通傷害保険
   ・家族傷害保険
   ・国内旅行傷害保険
   ・海外旅行傷害保険


5日目 仕事も忙しいことでしょう。調整日ということにしましょう(^_^;) お休みの日じゃありませんよ。前にも言いましたけどね!


6日目 3級で学習した上記以外の生命保険の分野の復習をしてください。3級のテキストを引っ張り出してくるのも一つの方法です。記憶復活です。


7日目 3級で学習した上記以外の損害保険の分野の復習をしてください。注意点は、損害保険会社が破たんした場合に補償される内容(補償割合)についてです。生命保険のように責任準備金の90%というものだけではないので、代表的なものについてはしっかりと整理しておきましょう。


8日目 直近の過去問題(もちろんリスク管理だけでOK)を一気に解いて、改めて自分の苦手分野、弱点を把握してください。

リスク管理は、軽め控え目です。学習はこれでおしまい。
あまった二日間は、ライフ、リスクで取りこぼしたところなどの補強を行ってください。そして頭を順次、金融に切り替えていきます。


最後に、リスク管理の学習度チェックをしてみましょう。
   Q.「収入補償保険」と「所得補償保険」は、なにが違うでしょう?



試験まで、あと58日・・・



<目 次>

強調文

テーマ : FP資格独学取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Fp Support Party

Author:Fp Support Party


みなさま、こんにちは!


2級FP技能士試験は、3級に比べ学科も実技も広さと深さが増していますが、共通している部分もかなりあります。2級でしか勉強しない部分をまず押さえることが効率的に勉強をする方法の一つです。「独学」での合格も十分可能です。


CFP、1級FP技能士の資格を持つ、私たちのアドバイスをぜひお役立てください!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。